2015/06/04

Rideの私的ベスト10

昨年秋に再結成が正式発表され、今年7月にはフジロック出演のため来日も果たすこととなったRide。個人的な思い入れで言えば、リアルタイムでは完全に2ndアルバム「Going Blank Again」までなんですが(もちろん3rd「Carnival Of Light」も4th「Tarantula」もリアルタイムで聴いてましたが)、数年前に改めて編集盤「Smile」から「Tarantula」までじっくり聴く機会があって。その際に3rdも4thも特に嫌いじゃないなと再認識したものです。

さて、ということで今回はRideの私的ベスト10。間違いなく90年代初頭の作品に集中してしまうと思いますが、まあそれは自分がRideというバンドに何を求めていたかを認識するいい機会になるのでは……ということで、行ってみたいと思います。


1. Chelsea Girl

2. Like A Daydream

3. Perfect Time

4. Dreams Burn Down

5. Taste

6. Vapor Trail

7. Leave Them All Behind

8. Mouse Trap

9. How Does It Feel To Feel?

10. Black Nite Crash


というわけで、2ndアルバム「Going Blank Again」期までに偏った選曲に。まあ仕方ないですよね。個人的には「Going Blank Again」からの曲をもっと入れたかったんですが、そうすると3rd、4thからの曲が1曲も入れられなくなってしまうので(意外と「How Does It Feel To Feel?」「Black Nite Crash」あたりは好きなもので、DJにも使ったりした記憶があります)。アルバム単位で言うと、やはり一番好きなのは2nd「Going Blank Again」になります。ぶっちゃけ、1st前後の時期は「よく聴くUKロックバンドの1つ」程度の存在でしたが、ちょうどシングル「Leave Them All Behind」が発売された時期からイギリスに留学し、この曲を「Top of The Pops」で聴いて一気に一気に惹きつけられて。



わ、映像あった! これだこれ。当時はシューゲイザーがなんたるかとか正直どうでもよく、単純に単調に反復されるリズムやアレンジが心地よく響く時期だったのかもしれませんね(ダンスミュージック耳といいますか)。

さて、再結成Ride。正直観るのが怖いです。ぶっちゃけ、再結成ならHurricane #1にしてほしかった。

……と思ってたら、去年再結成してた! アンディ・ベル抜きで!



さて、そろそろ収拾がつかなくなってきたので、このへんで。怖いけど、やっぱり楽しみです。




▼Ride「OX4 : The Best of Ride」
(amazon:国内盤CD / 輸入盤CD / MP3

投稿: 2015 06 04 09:19 午後 [Ride, 「フェス」, 「私的ベスト10」] | 固定リンク

2015/05/08

Cheap Trickの私的ベスト10

最近思い出したかのようにCheap Trickを聴く日々が続いています(ただしYouTubeにて)。それで考えてみたんですけど、このバンドの場合オールタイムで個人的10曲を選んだらどうなるんだろうと……実際やってみたんですが、やはり10曲に絞ることは難しく、すでに70年代の時点で10曲を軽くオーバーしていました。

ということで、そこからオールタイムで20曲前後にまで厳選し、さらに絞り込まれた10曲をご紹介したいと思います。いやー、本当に難しかった!

1. He's A Whore

2. I Want You to Want Me

3. Surrender

4. Heaven Tonight

5. Dream Police

6. Just Got Back

7. I Can't Take It

8. Woke Up with a Monster

9. Anytime

10. Welcome to the World


以上ですが、結局似通った曲が並んでますね。そうでもないか。メジャーコードのバラードを意識的に外してしまったせいかも(が、「Woke Up with a Monster」「Anytime」に強いこだわりを出してみました。好きなんですよ、この時期のCheap Trick)。

ちなみに選外となったのは「The Ballad of T.V. Violence (I'm Not the Only Boy)」「Downed」「On Top of the World」「Voices」「Stop This Game」「If You Want My Love」「Never Had a Lot to Lose」「Can't Stop Fallin' Into Love」「You're All I Wanna Do」「Wrong All Along」「Perfect Stranger」「Sick Man of Europe」。多い。リアルタイムだと「The Flame」世代ですが、最初に聴いた曲は映画「トップガン」のサントラに収録されていた「Mighty Wings」でした。Cheap Trickっぽくはないけど、この曲も好きだなあ。

オリジナルアルバム1枚選ぶのは本当に難しいので、なんだかんだでよく聴くこのベスト盤を。1990年までのヒットシングルはほぼここで楽しめますので(個人的には「Magical Mystery Tour」のカバーがオススメ)。



▼Cheap Trick「The Greatest Hits」
(amazon:国内盤CD / MP3

投稿: 2015 05 08 04:35 午前 [Cheap Trick, 「私的ベスト10」] | 固定リンク

2015/04/16

ポール・マッカートニーの私的ベスト10(ソロ/Wings編)

去年中止になった来日公演がいよいよ来週からスタートしますね。昨年は武道館公演に行く予定でしたが、今回は東京ドーム初日のみになりそうです。が、久しぶりのポール(2013年は行けなかったので)。今から非常に楽しみであります。というわけで、今回はビートルズ時代を除くソロ作品(Wings含む)の中から、私的ベスト10をご紹介します。あくまで“私的なもの”ですので、「ソレジャナイ」などのツッコミはご遠慮を。あと、ライブで聴きたい曲というわけでもないので、そのへんもご了承ください。

1. Maybe I'm Amazed

2. Junk

3. Live and Let Die

4. Jet

5. Let Me Roll It

6. Band on the Run

7. Listen to What the Man Said

8. Venus and Mars/Rock Show

9. Pipes Of Peace

10. My Brave Face


結局1枚目のソロと「Band On The Run」〜「Venus And Mars」のあたりが一番好きなのかもな、と改めて実感しました。80年代以降の作品はシングルとしては好きなものは多いのですが、結局「Pipes Of Peace」と「My Brave Face」にとどまりました。評価は低いんだろうけど、セルフパロディ的な「Spies Like Us」とか「Once Upon a Long Ago」とかも個人的には好きなんですけどね。



▼V.A.「The Art of McCartney」
(amazon:初回限定盤 / MP3

投稿: 2015 04 16 02:36 午前 [Paul McCartney, 「私的ベスト10」] | 固定リンク

2015/03/27

Motörheadの私的ベスト10

今年のフジロックへの出演決定、さらには今年後半に「Aftershock」(2013年)以来となるニューアルバムの発売も控えるMotörhead。ぶっちゃけ私的ベスト10を選んだところで、その大半が似たような曲になるような気がするのですが……ひとまずやってみましょう。


1. Ace Of Spades

2. Overkill

3. Burner

4. I'm So Bad (Baby I Don't Care)

5. (We Are) The Road Crew

6. Stay Clean

7. Stone Dead Forever

8. Sacrifice

9. Iron Fist

10. R.A.M.O.N.E.S.


あれ、意外と簡単に10曲選べたかも。要するにライブの定番曲と、自分が熱心に聴いてた90年代前半の楽曲が大半ですね。もちろん今でも新譜が出たらその都度買ってますけど、彼らの場合は新たなアンセムを求めるというよりも、ちゃんと活動し続けているという事実だけで満足してるようなところがあるのかも。そういう意味ではAC/DCも一緒か。

ちなみにここには選出しなかったけど、ミドルテンポのロックンロールナンバーも嫌いじゃないです。「Born To Raise Hell」とか「Orgasmatron」とか。毛色が違うけど「Whorehouse Blues」みたいなブルースナンバーも、1周回ってカッコイイし。

フジロック、恐らくホワイトステージじゃないかと予想してるんですが……今年も無事行けそうだし、しかも仕事と関係なく完全プライベートになりそうなので、心置きなく飲んだくれようと思います。楽しみだー。

最後に。「えっ!?」という珍カバーを。意外と嫌いじゃないです。



▼Motörhead「The Best Of Motörhead」
(amazon:輸入盤


※2015年12月29日 11:10追記

レミー・キルミスター氏がお亡くなりになりました。今年7月24日のフジロック初日は、上に書いた予想とは異なり、グリーンステージの準トリとして圧倒的なステージを見せてくれました。今思えばレミーの調子はあまり良さそうではなかったですし、実際その後本当に体調を崩してライブを中止にするなどありましたが……ちょうど数日前に、中野サンプラザでの二度目の来日、さらに3度目の来日でクラブチッタでライブした思い出話をしたばかりだったので、ショックを隠しきれません。

ご冥福をお祈りします。

投稿: 2015 03 27 09:58 午後 [Motörhead, 「私的ベスト10」] | 固定リンク

2015/01/31

Backyard Babiesの私的ベスト10(活動再開に寄せて)

Reunited BACKYARD BABIES Sign With GAIN MUSIC ENTERTAINMENT (BLABBERMOUTH)

2015年に活動再開することを去年発表していたBackyard Babies。ソニー傘下の「Gain Music Entertainment」と契約して、5月にシングル、8月にアルバムのリリースを予定しているそうです。このレーベル、ニッケのソロアルバムをリリースしていたんですね。そのつながりもあっての契約かしら。ちなみにほかの所属アーティスト、日本で知られてるところだとHardcore Superstar(マネジメント契約も)、Europe、Avatar、H.E.A.T、Crashdietあたりのようです。

さてさて……ずっと待ってました、この日を。2010年3月10日、今は亡きSHIBUYA-AXで観たのが最後。その後無期限の活動休止に突入して、ドレゲンはマイケル・モンローと一緒に活動したりソロアルバムを作ったり、ニッケはソロで何枚かアルバムも出したり。結局ドレゲンがマイケルと一緒に来日したのを観に行ったくらいで、ソロで来たときは「いやいや、BYBが復活するまでは……」と心を鬼にして観に行かなかったんだった。それがようやく復活。さすがにドレゲンまでソロアルバムを出したときは「ああ、もう活動再開はないかな」と思ったけど、いよいよこの日が来ましたね。フロントの2人はそれぞれソロで“らしい”音を鳴らしてたので、きっとライブも新作も問題ないでしょう。

ということで、今日はBYBの私的ベスト10をご紹介。曲順はなんとなくライブっぽい流れを意識してます。


1. People Like People Like People Like Us

2. Powderhead

3. Star War

4. Made Me Madman

5. The Mess Age (How Could I Be So Wrong)

6. Nomadic

7. Brand New Hate

8. Minus Celsius

9. Bombed (Out Of My Mind)

10. Babylon


気が付いたら1stアルバム以外からまんべんなく選んだ感じでしょうか。実は最初に選んだ10曲があまりに似たような曲ばかりで、正直躊躇してしまいました。「ああ、自分がBYBに求める音ってこういうのなんだ」とそこで初めて気付かされましたが、さすがに通して聴いたときにあまりにも面白みがなかったので半分削って、再度セレクトしたのがこの10曲。で、並べて聴いてみたらかなりしっくりきたので、最終的にこれでFIXとなりました。

ちなみにアルバム単位で一番好きなのは、5th「People Like People Like People Like Us」。最初は2nd「Total 13」か4th「Stockholm Syndrome」かなと思ってたけど、全部聴き返して今しっくりくるのが5thでした。いや、6th「Backyard Babies」もいいかも。日によっては3rd「Making Enemy Is Good」もいいんだよな。ああ……ということで、全部好きです。はい。



▼Backyard Babies「People Like People Like People Like Us」
(amazon:国内盤 / 輸入盤


ちなみにAmazonでは活休前にリリースした活動20周年記念ベストアルバム「Them XX」が、かなりお安く手に入ります。僕もこれ持ってなかったんですが、この値段だったので購入しました。初心者向けですが、あの曲も入ってなければこの曲も入ってないぞ!という不満はありますが、まあシングル曲はほぼ網羅されているので、BYB聴いてことないけど……って人は気軽に試してみてはどうでしょう。



▼Backyard Babies「Them XX」
(amazon:国内盤

投稿: 2015 01 31 05:02 午前 [Backyard Babies, 「再結成」, 「私的ベスト10」] | 固定リンク

2015/01/17

Depeche Modeのメタル / ラウド系カバーの私的ベスト10

昨年末からよく聴いているのが、Depeche Modeの最新ライブアルバム「Live in Berlin Soundtrack」。一昨年春にリリースされたオリジナルアルバム「Delte Machine」を引っさげて行われたワールドツアーの音源ですね。残念ながらDepeche Modeの来日公演は1990年くらいに「Violator」を携えてのツアー(武道館公演に行きました)以来実現しておらず、最近でこそ新作リリース後は毎回ツアーDVDやライブCDが発売されるものの、90年代は完全に“死”でしたよね(といっても、90年代半ばはバンド自体が本当の意味で“死”の状態だったのでアレですが)。それこそ「Songs of Faith And Devotion」のツアーが観られなかったのは痛かったなあと。

結局今回の「Delte Machine」ツアーでも、現時点で来日公演は実現していないわけでして。すでにライブ作品が発売されてるってことは……わかります。はい。残念でなりませんが。

さて、話題は変わり。Depeche Modeが好きなメタル / ラウド系バンドって多いですよね。特にデスメタル / ゴシックメタル以降のバンドに多いのかしら。というわけで、今回は「Depeche Modeのメタル / ラウド系カバーの私的ベスト10」という、かなりこじつけ色の強いセレクト。自分が知ってるもの、検索して引っかかって聴いたら気に入ったものを、無理矢理10曲にまとめました。順番は原曲のリリース順……のはずです。まずは、In Flamesを気に入るきっかけになったこのカバーから……。

1. In Flames / Everything Counts

2. A Perfect Circle / People Are People

3. Monster Magnet / Black Celebration

4. Rammstein / Stripped

5. The Smashing Pumpkins / Never Let Me Down Again

6. Deftones / To Have And To Hold

7. Northern Kings / Strangelove

8. Marilyn Manson / Personal Jesus

9. Lacuna Coil / Enjoy The Silence

10. Vader / I Feel You


さて、下の2曲はメタルじゃないけどオマケ。個人的に気に入ってるカバーです。サミー・ヘイガーの「I Feel You」は個人的にナシです。そんな陽気にやられてもねえ。


A-Ha / A Question Of Lust

Johnny Cash / Personal Jesus


にしてもライブアルバム「Live in Berlin Soundtrack」。僕はCDのみの輸入盤を購入してしまったんですが、実はDVD付きのボックスセットも発売されてるんですよね。買ってから知りました(ビョークのBlu-ray+CDもしかり)。アントン・コービンが監督を手がけたというライブ映像もぜひ観てみたいですし、何よりも最新のライブの様子を確認したいですからね。もう1セット購入することになりそうです……はあ。



▼Depeche Mode「Live in Berlin Soundtrack」
(amazon:日本盤CD / 輸入盤CD / 輸入盤BOX / MP3

投稿: 2015 01 17 12:03 午前 [2014年の作品, Depeche Mode, 「私的ベスト10」] | 固定リンク

2015/01/16

Judas Priestの私的ベスト10

昨年リリースされた「Redeemer of Souls」も好評、今年3月には武道館公演を含むジャパンツアーが控えているJudas Priestについても私的ベスト10をこの流れでセレクトしてみようと思います。個人的には「Jugulator」も「Demolition」も嫌いじゃないので、ティム・リッパー・オーウェンズ時代の楽曲も含めた、現時点での“私的ベスト10”です。

1. Dissident Aggressor

2. Beyond the Realms of Death

3. Steeler

4. The Hellion / Electric Eye

5. (Take These) Chains

6. The Sentinel

7. Turbo Lover

8. Blood Red Skies

9. Painkiller

10. Jugulator


ベスト10には選んでないけど、MVとして好きなのは「Hot Rockin'」「Freewheel Burning」「Breaking The Law」です。やるならここまでふざけましょう。


Hot Rockin'

Freewheel Burning

Breaking The Law


昨年の10枚およびその次点10枚には選出しませんでしたが、今聴くと「Redeemer of Souls」ってめちゃめちゃ良質なハードロックアルバムですね。ヘヴィメタルではなく、あえてハードロックと呼びたい、そんな1枚。最初に聴いたときは「70年代〜80年代初頭を思わせる作風で、ロブの現在の声域を考えればここに戻らざるを得ないよな……」とネガティブに捉えがちだったんですが、聴き込めば聴き込むほど普遍性のある良質なハードロック作品ではないかと思えてきたんです。前回の来日公演、武道館とZepp Tokyoの2公演行ったので今回はいいかな?なんて思ってたんですが、新曲を生で聴いてみたいなあ……せっかくなので武道館とEX THEATERあたりで。



▼Judas Priest「Redeemer of Souls」
(amazon:日本盤2枚組 / 日本盤 / 輸入盤2枚組 /輸入盤

投稿: 2015 01 16 12:02 午前 [Judas Priest, 「私的ベスト10」] | 固定リンク

2015/01/09

Queenの私的ベスト10

昨年のサマソニでのアダム・ランバートとのライブを見逃したわけですが、個人的には大切かつ重要なバンド。これまた難しい10曲選びでした。KISS以上に曲のタイプが幅広いし、「このタイプの曲が好き」というよりもオールタイムで好きなバンドですので……完全に「今聴きたい10曲」ですね。きっと明日になれば半分くらい曲が入れ替わると思います。

1. Ogre Battle

2. Brighton Rock

3. Love of My Life

4. Bohemian Rhapsody

5. Let Me Entertain You

6. Sail Away Sweet Sister (To the Sister I Never Had)

7. I Want to Break Free

8. Princes of the Universe

9. I Want It All

10. The Show Must Go On


ちなみに「Liar」「Seven Seas of Rhye」「Stone Cold Crazy」「Tie Your Mother Down」「Sheer Heart Attack」「Spread Your Wings」「Don't Stop Me Now」「Play the Game」「Under Pressure」「Radio Ga Ga」「Hammer to Fall」「One Vision」「Innuendo」「Don't Try So Hard」「Let Me Live」あたりは常に10曲の候補に入れたい。

投稿: 2015 01 09 01:20 午前 [Queen, 「私的ベスト10」] | 固定リンク

2015/01/07

KISSの私的ベスト10

2〜3月に来日を控えたKISS。歴史が長いだけに10曲に絞るのは至難の業ですが、ここでは心を鬼にして「好きな曲」を選びました。なので、90年代以降の曲がほぼ皆無っていう。まあ2015年1月時点での10曲ってことで。

80年代以降の3曲は動かない気がするけど、「Destroyer」〜「Love Gun」期(「Alive II」期)は日によって変わりそうな気がします。やっぱりこの時期の曲が一番好きみたいです。ここに「Dynasty」あたりの曲も加えると、なおよいかと。

1. Black Diamond

2. Goin' Blind

3. C'mon and Love Me

4. Detroit Rock City

5. Shout It Out Loud

6. I Want You

7. I Stole Your Love

8. I Love It Loud

9. Crazy Crazy Nights

10. God Gave Rock 'N' Roll to You II


にしても、KISSって「I〜」から始まる曲名が意外と多いね。今回選んだ3曲以外にも「I Was Made For Lovin' You」「I」「I Still Love You」「I Just Wanna」「I Will Be There」「I Confess」「I Walk Alone」「I Pledge Allegiance to the State of Rock & Roll」「I Finally Found My Way」「I'm an Animal」とか。大体がポール・スタンレー曲かしら。


※おまけ

投稿: 2015 01 07 03:01 午前 [KISS, 「私的ベスト10」] | 固定リンク

2015/01/06

Motley Crueの私的ベスト10

思い付きで定期的にやっていこうかなと。基本的にその日その日で変動のある10曲ですが、あくまでこれをアップした時点での10曲ってことで。時間が経つと削除される動画もあると思いますが、その際は各自補完していただけると。

というわけで、1回目は2月にフェアウェルツアーを控えたMotley Crue。初心者無視の10曲です。

1. Too Fast For Love (Alt. Intro)

2. On With The Show

3. Anybody Out There?

4. Shout At The Devil

5. Helter Skelter

6. Kickstart My Heart

7. Slice Of Your Pie

8. Primal Scream

9. Hooligan's Holiday

10. Home Sweet Home

投稿: 2015 01 06 12:15 午前 [Motley Crue, 「私的ベスト10」] | 固定リンク