« 中島美嘉『LOVE』(2003) | トップページ | THE POWER STATION『THE POWER STATION』(1985) »

2003/11/14

METALLICA『St.Anger (EP)』(2003)

来日記念ってことで、シングルも取り上げておきましょうか、ってことでMETALLICAです。最新アルバム『St.Anger』のリリースから遅れること1ヶ月、今年の7月上旬にリカットされたのがこのシングル「St.Anger」。丁度日本盤は来日が発表になった頃だったのかな? だからなのか、CD帯に「来日決定記念盤」って書いてあるんだよね。ま、そんなのこじつけなのはみんな知ってると思いますが、とりあえず短めにいろいろ書いてみたいと思います。

ご存じの通り、海外でシングルをリリースする場合、タイトルトラックだけ一緒でカップリング曲だけ何枚かに振り分ける「CD-1&2」形式みたいなのが主流になってますが、METALLICAの場合も『LOAD』の頃からこの形式に則ってシングルCDを2枚、場合によってはそこに7インチのアナログ盤も加えてリリースしちゃったりしてます。90年代はそこまでコアな追っかけ方をしてこなかったので内容がどう違うのかは判りませんが(詳しくはオフィシャルサイトのディスコグラフィーをご覧になるのが一番かと)、とにかく今回も海外ではシングルCDが2枚と7インチ1枚の計3フォーマットでのリリースとなっています。が、日本の場合はそんな阿漕な商売はせず、ちゃんと1枚にまとめてリリースしてくれるんですから本当に有り難いものですね。

というわけで、今回はその日本盤を中心に話を進めていきますのでご承知ください。

まず今回、カップリングには全てカバー曲が用意されています。しかも全部RAMONES。これは恐らく今年2月にリリースされたRAMONESのトリビュートアルバム用に、試しに数曲レコーディングされたんだと思います。丁度アルバム制作期間中だったこともあって、リラックスするには良い企画だったんじゃないでしょうか。いつも以上にまったり気味のMETALLICAが堪能できますし。

プロデュース……というかいつもの如く「NOT VERY PRODUCED」ということで、アルバム同様ボブ・ロックが担当しています。日本盤にはレコーディング・クレジットが載っているんですが、全部タイトル曲「St.Anger」と同じ(エンジニア等が)、レコーディング時期も2002年12月となっています。トリビュート盤に採用された「53rd & 3rd」は残念ながらシングルには入っておらず、代わりにそのトリビュート盤のタイトルにもなった「We're A Happy Family」や「Commando」、「Today Your Love, Tomorrow The World」、「Now I Wanna Sniff Some Glue」の4曲が収録されています。また日本盤には収録されませんでしたが、UK盤のディスク2には「Cretin Hot」が収録されています。ということで、今回のトリビュート盤に際し、METALLICAは6曲ものRAMONESナンバーを録音したことになります。まぁ6曲とはいっても全部カバーというよりはコピーに近い代物ですし、全曲実質2分前後の短い曲なので、本当に肩の力を抜いて、1日でドバーッと録音してしまったのかもしれませんね。

シングルのタイトルトラック「St.Anger」については、今更何も言うことはありません。完璧すぎる名曲。未だ初めて聴いた時の衝撃は忘れられません。間違いなく今年一番の衝撃でしたしね。そんな緊張感漲るナンバーの後に、ユルユルなパンクカバー(コピー)が約8分(「St.Anger」1曲分と同じ長さ!)が続く辺りが、またMETALLICAらしいというか‥‥これは「GARAGE DAYS RE-RE-REVISITED」ではなく、日本盤ブックレット内に書かれている通り「GARBAGE DAYS REVISITED」と呼んだ方が正しいですね。サウンド自体は間違いなく今のMETALLICAなんだけど……いや、これはこれで好きですよ。曲はもう名曲揃いなわけで……ただね……これまでMETALLICAのパンクカバーというと、MISFITSとかANTI NOWHERE LEAGUEとかDISCHARGEみたいなコアなバンドばかりだったからね、ここまでメジャーで直球なカバーは意外というか……笑っちゃうんですよね、聴いてて。面白いんだけどさ。ユルすぎよマジで。

そういえば現在行われている来日公演、13日の大阪ではこのEPから「Commando」が演奏されたそうですね。確かに、ここから何かやるとしたら「Commando」か「We're A Happy Family」くらいだよなぁ。メジャー度からいったら後者なんだろうけどさ。まぁとにかくアレです。このシングルは新作からファンになった人というよりも、METALLICAの音源なら何でも持ってないと気が済まないって人とか、彼等のカバーソングなら全部聴いてみたいっていう人にはうってつけなんじゃないでしょうか。あと『GARAGE INC.』での彼等が気に入ったって人もね。



▼METALLICA『St.Anger (EP)』
(amazon:国内盤

投稿: 2003 11 14 05:00 午前 [2003年の作品, Metallica] | 固定リンク