« 洋楽ニュースサイト | トップページ | 一応、来年アルバム出してツアーを行うそうですが‥‥ »

2004/10/11

THE LOVE OF RICHARD NIXON

 MANIC STREET PREACHERSの新曲 "The Love Of Richard Nixon" のPVがこちらでご覧になれます。

 とにかく衝撃の1曲でしょうね。未だに「マニックス=バカパンク」と勘違いしてる方々にキツいカウンターを食らわすであろう作風といいましょうか。

 アルバムジャケットのイメージから、NEW ORDERやDEPECHE MODEを彷彿させますが、正にそんな音。実際レコーディング中、彼等は上記2バンドの作品をよく聴いていたと言ってますし。トニー・ヴィスコンティを選んだのも、ボウイのベルリン3部作的なものを狙ったからなんでしょうしね(事実、マニックスは前回のベスト盤ツアーのオープニングS.E.にボウイの「LOW」を選んでましたし)。

 レゲエやダブを選ばずに、こういう方向に進んだマニックス。これも2004年のパンクの在り方なのかな、と。とにかくあと10日。アルバムへの期待が更に高まりましたね。



▼MANIC STREET PREACHERS「LIFEBLOOD」(amazon

投稿: 2004 10 11 04:52 午後 [Manic Street Preachers] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62417/2042041

この記事へのトラックバック一覧です: THE LOVE OF RICHARD NIXON:

コメント

コメントを書く