« 押尾のライヴに行ってきた。 | トップページ | electraglide 2004 »

2004/11/27

HELMET『SIZE MATTERS』(2004)

 HELMETが7年振りに復活して今年新作をリリースしたんですね。まぁその予兆はなんとなくあったし、今年に入ってベスト盤もリリースされてたし、つうかいい加減ペイジ・ハミルトンには何か動いて欲しいなと思ってたんで、これはとにかく嬉しかったな、と。

 しかもメンツがね。リズム隊が凄いことになっちゃってて。ジョン・テンペスタ(元WHITE ZOMBIEのDr)とフランク・ベロ(元ANTHRAXのBa。但し新作レコーディングには不参加)ですからね。思いっきりヘヴィでスラッシーな作品を期待しちゃうじゃないですか、そんなメンツを聞かされたら。

 ところが。いざ出来上がった新作「SIZE MATTERS」は7年前の全作「AFTERTASTE」の延長線上にある作風で、最初聴いた時は肩すかしを食らいましたね。お前は7年待たせてこれかと。7年間何やってたんだと。ホント胸ぐら掴んで小一時間説教したい心境ですよ。

 が。これが聴き込んでいくうちに、どんどんと耳に馴染んで、かなり良い作品なんじゃないかと思えてきたんですよね。まぁ聴き慣れたってのもあるし、元々俺が前作を含むHELMETの作品が大好きだというのも影響してるんでしょう。けど、これは普通に考えてもレベルの高いアルバムだと思いませんか?

 そりゃね、これを2004年の今やる意味があるのかどうかは正直疑問ですし、「これが少なくとも2000年までにリリースされてたなら‥‥」とも思いますよ。初期の2枚を名盤だと呼ぶ連中からは「意味のない再結成」とか「解散前以下じゃん」と囁かれているのも知ってます。

 けど。俺はこれを支持したい。ここから始まり、そして続いていくことを信じたいですね。とにかくライヴ見せろと。話はそれからですよ。



▼HELMET「SIZE MATTERS」(amazon

投稿: 2004 11 27 12:28 午前 [2004年の作品, Helmet] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62417/2073609

この記事へのトラックバック一覧です: HELMET『SIZE MATTERS』(2004):

コメント

コメントを書く