« 「BEST OF 2004」総括 | トップページ | 「RADIO TMQ」#21、放送終了! »

2005/01/23

ASH@SHIBUYA-AX(1/17)

 1月17日(月)に、ASH来日公演初日@SHIBUYA-AXに行ってきました。実はASHを観るのはまだ二度目でして、しかも前回観たのは1999年のフジロック@苗場ですから‥‥5年半振りですか‥‥去年のフジでは「どうせすっげー込み合うんだろうな」と思ってわざと避けたんですよね。「アルバムがすっげー良かったから、今度は絶対に単独公演行こう」って。

 そうなんですよ‥‥昨年出た4作目「MELTDOWN」というアルバム。「MY BEST OF 2004」にこそ選ばなかったものの、実はかなり好きな作品でして。昨年よく聴いた1枚なんですよね。ASH自体は元々、そこまで好きってバンドではなかったんですが(特に「TRAILER EP」や1stフルアルバム「1997」の頃はね)、現在の編成‥‥シャーロットが加入して以降のASH、曲でいうと "A Life Less Ordinary" 以降、2ndアルバム「NU-CLEAR SOUNDS」辺りからすっごい好きになりましてね。この時の来日公演(1998年12月)には直前まで行く気満々だったんですが、直前になって仕事が被って行けなくて。だから翌年のフジロックは正に「念願の。待望の」という言葉がピッタリのライヴだったんですよ。

 けどね。その後は全然機会がなくて。というよりも、ASH自体が2001年まで来日しなかったし、その頃は俺自身がASHそのものに興味を見出せずにいた時期で。結局今年まで一切観る機会に恵まれなかったわけですよ。

 今回のライヴですが‥‥観る前に、アルバムの初回盤に付いていたライヴ盤(「MELTDOWN」収録の11曲を全て演奏し、そこに代表曲を数曲交えたセットリスト)を聴いていたので、何となく想像はついてたんですが、以前観た時以上にガチッとした演奏を聴かせる、非常にタイトなバンドに成長してましたね。どうしても初期のイメージだと、もっとヒョロッとした印象があったんだけど、シャーロット加入後のASHはどんどんタフな要素を兼ね備えていってますよね。それが一気に爆発したのが「MELTDOWN」なのかな、と。アルバムと同様、今回のライヴでも同じように感じましたね。

 ていうかさ。ホントにライヴは熱過ぎ。客も、ASH側も。シャーロットの(いろんな意味で)肉感的なプレイや、実年齢以上に見た目が老け込んできてる男性陣のズッシリしたプレイが、とにかく出す音ひとつひとつが重くて、濃い。古い曲でも、初期の頃みたいな溌剌さ「だけ」みたいな青臭さが薄らいで、もっとしたたかさみたいなものが感じられるんだよね。とにかくいいバンドに成長したと思いますよ。

 個人的には「どれだけ新作から演奏するか?」ってのがキーポイントだったんですが、下のセットリストを見てもらえば判るように、全11曲(日本盤ボーナストラック除く)中8曲も演奏されてるんですよね。で、要所要所に "Girl From Mars"、"Oh Yeah"、"Goldfinger" といった初期の名曲達、"Cherry Bomb"、"Walking Barefoot" といった非シングル曲もありつつも、その全てがベストアルバムに収録されているものばかりというゴージャスさ。正直、「MELTDOWN」と「INTERGALACTIC SONIC 7"s」さえ聴いていけば、初心者でも楽しめるという内容(ま、他の日はアンコールをいろいろ変えてたみたいだけど)。非常に判りやすくて、いいと思うよ。

 個人的には、ASHを見直す最初の切っ掛けとなった "A Life Less Ordinary" と、その二度目の切っ掛けとなった "Burn Baby Burn"、そして新作の中でも特に好きな "Evil Eye" と "Vampire Love" が聴けただけで大満足。あとはおまけよ‥‥そのおまけが、いきなりライヴ2曲目で "Girl From Mars" だったり、中盤で "Kung Fu" が飛び出したりするんだから、超豪華なおまけだよな。特に "Kung Fu" での客の盛り上がりっぷり(前方は大モッシュ大会になってたからな)はハンパじゃなかったし。やはり前作「FREE ALL ANGELS」はここ日本でも大人気なようです。何故以前の「BEST OF 2001」のアルバム部門で1位を取れたのか、これでようやく納得できたよ。

 全部で90分がちょっと欠ける長さも程よかったし、更にもう1公演観たくなるような、そんなクセになるライヴでした。こりゃ年明けから2005年ベストライヴ最有力候補に遭遇しちまったなぁ。また夏に来日しないかなぁ‥‥


01. Meltdown
02. Girl From Mars
03. Cherry Bomb
04. Evil Eye
05. Clones
06. Shining Light
07. Renegade Cavalcade
08. Detonator
09. Oh Yeah
10. Starcrossed
11. Kung Fu
12. Vampire Love
13. A Life Less Ordinary
14. Walking Barefoot
15. Orpheus
--ENCORE--
16. Goldfinger
17. Wild Surf
18. Burn Baby Burn



▼ASH「MELTDOWN」(amazon

投稿: 2005 01 23 12:00 午前 [2005年のライブ, Ash] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62417/2662460

この記事へのトラックバック一覧です: ASH@SHIBUYA-AX(1/17):

コメント

コメントを書く