« 「I Love You.」 | トップページ | 正しく「Oh My God」ですな。 »

2005/02/02

正直、沖縄とかどうでもいいです。

 今年に入ってから有線でよく耳にする曲があって。サウンドはハードロック調のJ-POPで女性ボーカル+男性ラップが乗るといったありがちな感じなんだけど、非常にポップで判りやすく耳に残りやすいメロディを持った佳曲という印象で、1日に何度も耳にするんで自然と覚えちゃってたんですよね、この曲を。曲名らしき単語が歌詞からは聴き取れず、かといって有線のサイトで調べようとまでは思わず、そのまま放ったらかしにしといたら‥‥

 1月の半ば、久し振りに「ガンダムSEED Destiny」を観まして。最近、というか年末の特番時からずーっと観てなくて。そしたらオープニングでその曲が流れるわけですよ。あー、成る程、これ、ガンダムの新オープニング曲だったのか、と。

歌っているのは、HIGH and MIGHTY COLORという新人バンド。男女6人組のバンドで、ORANGE RANGEと同じ沖縄のバンドだということを最近になって知るわけですが‥‥この辺については、大好きなWaste of Popsさんやスーパーリスナークラブさんに詳しく、そして面白おかしく載ってるので、そこで勉強してください。つーか、俺もこの2サイトで詳細を知ったくらいですから(ってこれじゃ、単なるリンクバック祭だな。いやいや、リスペクトの意味を込めて改めて紹介させてくださいー)。

 で、その中で特に面白かったのが、こちらのオリコンでのインタビュー。元々はボーカルの女の子・マーキー以外の5人でメタルバンドをやってたそうで、好きなバンド名にMETALLICAやDREAM THEATER、ANGRA、ARCH ENEMYといった名前を挙げてるんですよね(他にもMR.BIGやEXTREMEといった20歳前後という年齢に似合わないバンド名も。ま、MR.BIGは判るけどさ)。EVANESCENCEやLINKIN PARKといった名前じゃなくて、ゴリゴリのメタルバンドなわけですよ。それで以前は「アンチノブナガ」なんていうバンド名だったっていうんだから‥‥観てぇ、凄くライヴが観てぇじゃねぇか!

 このデビュー曲が所謂タイアップもので、しかもアニメ主題歌。更にメジャーデビュー用に判りやすく女性ボーカル+男性ラップボーカル、サウンドもメタルではなく昨今流行(流行?)のラウド系にシフトチェンジ。恐らく「大人の事情」が絡んでるのは間違いないんだけど‥‥これはちょっと、今後に期待してみたいな、と。実はまだマキシシングル買ってなくて、カップリングの2曲は未聴なんだけど、これを書き終えたら是非買ってこようかと思います。

 ま、まずは何よりもアルバムだな。アルバムみたいに自由にやれる場でどれだけ「地」を出せるか。あるいはこのまま完全に「女性ボーカルをフィーチャーしたラウド風J-POP」でお茶を濁し続けるのか(そしてこの夏にはサマソニに出演だろうな)‥‥どっちに転がるにしろ、ORANGE RANGEみたいにどこまで「化ける」のか‥‥ちょっと生暖かい目で見守ってみようかと思います。



▼HIGH and MIGHTY COLOR「PRIDE」(amazon

投稿: 2005 02 02 10:00 午前 [HIGH and MIGHTY COLOR] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62417/2778105

この記事へのトラックバック一覧です: 正直、沖縄とかどうでもいいです。:

コメント

コメントを書く