« マーティ・フリードマンが相川七瀬のツアーに参加。 | トップページ | HANOI ROCKS@SHIBUYA-AX(5/16) »

2005/05/26

IRON MAIDEN、最新ベスト盤を北米のみで発売に。

アイアン・メイデン、北米のみで2枚組ベスト盤発表!(CDJournal.com)

 ソニーからリリースされる「THE ESSENTIAL」シリーズの一環で、IRON MAIDENも2枚組ベストが新規でリリースされるそうです。

 ここで「おやっ!?」と思う人もいるんじゃないかな。そう、MAIDENって東芝(EMI)だよね?って。

 ところがね、彼は1990年リリースの「NO PRAYER FOR THE DYING」から北米地区は「Sony/Columbia(当初は「Epic」)」へ移籍したんだよね。理由は、「北米地区のEMIにやる気がみられない(=売ろうとしない)から」なんだそうですよ。実際、彼等のアルバムってアメリカでは1枚もミリオンに達してないんですよね(詳しくは「いかんともしがたい」のこのエントリを参照のこと)。

 過去にも「EDWARD THE GREAT」「BEST OF THE BEAST」「ED HUNTER」といったベスト盤をリリースしてきた彼等ですが、実は黄金期‥‥'80年代には一切その手の企画盤をリリースしてないんですよね。かろうじてライヴ盤「LIVE AFTER DEATH」くらいか。でもこれだってベスト選曲には程遠いしね。

 そう考えると‥‥人気に翳りが見え始めたブルース脱退以降にこの手のベスト盤がリリースされるようになったんですよね。ま、その他にもいろんな事情があるんでしょうけど。

 今回リリースされる「THE ESSENTIAL IRON MAIDEN」は「Sony/Legacy」編集による、北米地区のみのリリースとなる2枚組で、最新作「DANCE OF DEATH」から年代順に遡り、各アルバムから2曲ずつ収録されているんだそうです。ということは、当然ブレイズ時代の2作からも選ばれています(当然ポール・ディアノ時代もだけど)。

 これはこの夏からスタートする「OZZFEST」をサポートするための企画なんでしょうね。ご存知の通り、MAIDENはこの夏、オジー率いるBLACK SABBATHとダブルヘッドライナーとして北米やヨーロッパを回ります(ヨーロッパでは一部参加しない公演あり)。オズフェスに来るような若いファンの中にはMAIDENの過去の偉業を知らない子達も沢山いるわけです。そんな子達が手っ取り早く新作から過去の作品に遡れるようにしたのが、このベスト盤だといえるでしょう(かといって、そこの収録された曲を必ずしも演奏するとは限りませんが)。

 またMAIDENはこのオズフェスに合わせて、ライヴCD&DVDもリリース予定です。北米以外はこのアルバムを引っ提げてツアーするのですね。当然日本でもこのライヴCD&DVDは出ますが‥‥もう1回来ないかしら。前回見逃してるからさ。

 ちなみに、「THE ESSENTIAL IRON MAIDEN」は北米にて7/5に、ライヴCD&DVD「DEATH ON THE ROAD」は今のところ8/29前後にリリース予定です。



▼IRON MAIDEN「ROCK IN RIO」(amazon

投稿: 2005 05 26 12:00 午前 [Iron Maiden] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62417/4279776

この記事へのトラックバック一覧です: IRON MAIDEN、最新ベスト盤を北米のみで発売に。:

コメント

コメントを書く