« delofamilia『quiet life』(2007) | トップページ | !!!『MYTH TAKES』(2007) »

2007/12/06

AVENGED SEVENFOLD『AVENGED SEVENFOLD』(2007)

いやぁ、開き直ったなぁ……というのが第一印象。前作「CITY OF EVIL」で昨年日本デビューを果たして、そのままサマソニにも出演。メタルファンのみならず、幅広い層にアピールする絶好の機会を得て、うまいことブレイクしたA7Xがセルフタイトルの新作を発表しました。ご存じのとおり、アメリカでもこのアルバムで大ブレイクを果たし(ビルボード・アルバムチャートでトップ10入りを記録)、ただいま絶好調!といったところでしょうか。

いわゆるメタルコア/スクリーモなどの流れにあるバンドの中では、もっとも日本人の琴線に触れるメロディを持つ彼ら。アメリカのバンドなのに北欧/ジャーマンメタルかよ!?というような臭いメロディを発し、なのに「第2のMOTLEY CRUE」とか「第2のGUNS N'ROSES」という触れ込みで売られちゃってる。ま、その辺のアンバランスさもアメリカらしいっちゃあらしいですけどね。

本作のサウンドは、前作で聴けた路線の延長線上にあるものだと思います。すでに下火になりつつあるこの手の路線ですが、さらに押し進めて暑苦しさ全開のナンバーを聴かせてくれます。ただ、さすがにそこは経験を積んだバンドだけあって、非常にアレンジなどが練り込まれているんですよね。単なる一発屋では終わらないぜ!という意気込みが感じられる、勢いも重量感も兼ね備えた強力な作品といっていいでしょう。

ただ……新鮮さは皆無。すでに10年近く活動しているバンドですが、ここまでフレッシュさがなくていいものかと心配もしてしまいますが、まぁこれはこれでいいんでしょうね。なんていうか……彼らは今後もMOTLEY CRUEにもGN'Rにもなれないと思います。なれなくて当然なんですよ、だってA7Xなんだから。でも、彼らならではの魅力を維持したまま、このポジションを守り続けてくれるんじゃないか……そう願ってるんですけどね。決して「全米で800万枚突破!」というアーティストにはならないと思うし、ならなくていいんじゃないかと。こういうオーセンティックはHM/HRを聴いていると、ついそう思っちゃうんですよね。



▼AVENGED SEVENFOLD「AVENGED SEVENFOLD」(amazon:日本盤US盤US盤w/DVD

投稿: 2007 12 06 12:05 午前 [2007年の作品, Avenged Sevenfold] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62417/17266454

この記事へのトラックバック一覧です: AVENGED SEVENFOLD『AVENGED SEVENFOLD』(2007):

コメント

コメントを書く