« 今年から新イベントスタート&2010年最初のAIF開催 [1/6追記] | トップページ | DIR EN GREY「UROBOROS -with the proof in the name of living...-」@日本武道館(2010/01/10) »

2010/01/08

JET JAPAN TOUR 2010@新木場STUDIO COAST(2010年1月6日)

2009年最後に観たライブはフラワーカンパニーズ(年越し)で、2010年1発目のライブはJETでした。ちなみに2008年末最後に観たのはNEWSで、2009年最初に観たライブはAKB48でしたから、2010年は去年とは違った1年になるんでしょうかね。いやわからないけどさ。

JETのライブをちゃんと観るのはフジロックでの初来日(2003年7月)で観て以来だから、約6年半ぶりになるみたいです。もっとも、その間にフェスで来日した際にはチラ観してるので(しかも、たまたま通りすぎるとたまたま「Are You Gonna Be My Girl」に出くわすので、それで満足しちゃうという)、あまりひさしぶりに観たという気はしないんですが。それでも、じっくりとワンマンライブを観るのは初めてなので、ぜひこの機会にと思って足を運んでみました。

開演10分前に会場入りしたのですが、観客の入りはちょっと寂しい感じ。2階席は黒幕で覆い、1階フロアの入りも6〜7割程度。後方の1段高くなった場所は左右の階段付近を柵で囲うなど、逃げ場を極力減らしてフロアへ流すような作りにしてあったような気が。普段なら人がいっぱいな左右の踊り場?(柵がある高台)も人がまばらで、余裕で陣取ることができました。

定刻どおりにオープニングアクトのTWISTED WHEELがステージに登場。実はライブを観るのも曲を聴くのも初めてだったんですが……個人的にはあまりピンとこない音でした。何曲か観てるうちに体に馴染んできましたが、進んでCDを買ったりライブに足を運んだりすることはないかな。決して悪いとは思わないんだけど、単純に今の自分の肌に合わないってだけです。

約30分のステージが終わり、さらに30分近い転換を経て、20時からようやくJETのライブがスタート。内容は当然のようにニューアルバム「SHAKA ROCK」からの楽曲が中心ですが、実はそんなに聴き込んでなくて。シングル曲くらいは頭に入ってたんだけど、どうなることやらと思ってたら意外と素直に楽しめました。オープニングアクトと比較するのは違うと思うんだけど、リズム(主にドラム)の強度がぜんぜん違う。太さ、重さ、歯切れの良さ、すべてにおいて自分の好みだし、「そうそう、JETってこういうバンドだった!」と1曲目の時点で思い出させてくれたのでした。

ライブで新作からのナンバーを聴くと、原点回帰と言われてるわりにはかなりバラエティ豊かな内容なんじゃないの?と思ったんですが、どうでしょう。ステージ映えする曲が多いという意味では、原点回帰なのかな。2ndアルバム「SHINE ON」は好きなアルバムだったけど、ライブで楽しむというよりはリスニング向けのロックという印象が強かったイメージもあるし。バラエティ豊かな分、新作のほうがリスニング向きなんだろうけど、予想外にもライブでも映える。1st「GET BORN」とはタイプの異なる“外向き”加減というのかな、そういう色合いを強く感じました。

メンバーのルックスはデビュー当時とは比較できないくらいに普通になっちゃったけど、これも今の自然体なサウンドにぴったりかも。初期の若さはち切れんばかりの勢いとも、2nd期の(頂点を極めたバンドならではの)貫禄とも違った、いろんなものを乗り越えたバンドだけが出せる空気感がつねに満ちてたと思います。

ライブは20曲程度で90分。程よい長さだと思います。ただ、ボーカルの喉が途中から調子悪くなってきたように感じました。事前のセットリスト(下記参照)ではアンコールは4曲の予定でしたが、実際には3曲だったように記憶してます(「Start The Show」はやってなかった気が。あとE1とE2は入れ違ってなかった? 記憶違いかもしれないけど)。でも、バンド自体のテンションは決して落ちることはなく、最後の最後までロックンロールを気持ちよく体感することができました。会場を出た後も、非常に清々しい気持ちで寒空の下を歩くことができたし。これは2010年、幸先の良いスタートが切れたんじゃないかな。


[セットリスト(原文ママ)]
01. Rip It Up
02. Put Your Money Where Your Mouth Is
03. She's A Genius
04. Beat On Repeat
05. Holiday
06. Walk
07. Get What You Need
08. K.I.A. (Killed In Action)
09. Come Around Again
10. Kings Horses
11. Black Hearts (On Fire)
12. Time Like This
13. Are You Gonna Be My Girl
14. Seventeen
15. Hey Kids
16. Cold Hard Bitch
--ENCORE--
E1. Goodbye Hollywood
E2. Look What You've Done
E3. Start The Show
E4. Get Me Outta Here


帰宅してから、昨年夏にリリースされた3rdアルバム「SHAKA ROCK」を聴き返してみました。あぁ、これはかなり好みの音ですわ。もっとちゃんと聴いておけばよかった。けど、こういう出会い方も悪くないよね、と自分に言い聞かせてみたり。年間ベスト10には選ばないかもしれないけど、忘れた頃に引っ張り出して聴きまくる……そういうアルバムになりそうです。



▼JET「SHAKA ROCK」(amazon:日本盤US盤

投稿: 2010 01 08 09:26 午後 [2010年のライブ, Jet] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62417/47238586

この記事へのトラックバック一覧です: JET JAPAN TOUR 2010@新木場STUDIO COAST(2010年1月6日):

コメント

コメントを書く