« Judas Priest『Screaming For Vengeance』(1982) | トップページ | Salems Lott『Salems Lott』(2015) »

2015/01/17

Depeche Modeのメタル / ラウド系カバーの私的ベスト10

昨年末からよく聴いているのが、Depeche Modeの最新ライブアルバム「Live in Berlin Soundtrack」。一昨年春にリリースされたオリジナルアルバム「Delte Machine」を引っさげて行われたワールドツアーの音源ですね。残念ながらDepeche Modeの来日公演は1990年くらいに「Violator」を携えてのツアー(武道館公演に行きました)以来実現しておらず、最近でこそ新作リリース後は毎回ツアーDVDやライブCDが発売されるものの、90年代は完全に“死”でしたよね(といっても、90年代半ばはバンド自体が本当の意味で“死”の状態だったのでアレですが)。それこそ「Songs of Faith And Devotion」のツアーが観られなかったのは痛かったなあと。

結局今回の「Delte Machine」ツアーでも、現時点で来日公演は実現していないわけでして。すでにライブ作品が発売されてるってことは……わかります。はい。残念でなりませんが。

さて、話題は変わり。Depeche Modeが好きなメタル / ラウド系バンドって多いですよね。特にデスメタル / ゴシックメタル以降のバンドに多いのかしら。というわけで、今回は「Depeche Modeのメタル / ラウド系カバーの私的ベスト10」という、かなりこじつけ色の強いセレクト。自分が知ってるもの、検索して引っかかって聴いたら気に入ったものを、無理矢理10曲にまとめました。順番は原曲のリリース順……のはずです。まずは、In Flamesを気に入るきっかけになったこのカバーから……。

1. In Flames / Everything Counts

2. A Perfect Circle / People Are People

3. Monster Magnet / Black Celebration

4. Rammstein / Stripped

5. The Smashing Pumpkins / Never Let Me Down Again

6. Deftones / To Have And To Hold

7. Northern Kings / Strangelove

8. Marilyn Manson / Personal Jesus

9. Lacuna Coil / Enjoy The Silence

10. Vader / I Feel You


さて、下の2曲はメタルじゃないけどオマケ。個人的に気に入ってるカバーです。サミー・ヘイガーの「I Feel You」は個人的にナシです。そんな陽気にやられてもねえ。


A-Ha / A Question Of Lust

Johnny Cash / Personal Jesus


にしてもライブアルバム「Live in Berlin Soundtrack」。僕はCDのみの輸入盤を購入してしまったんですが、実はDVD付きのボックスセットも発売されてるんですよね。買ってから知りました(ビョークのBlu-ray+CDもしかり)。アントン・コービンが監督を手がけたというライブ映像もぜひ観てみたいですし、何よりも最新のライブの様子を確認したいですからね。もう1セット購入することになりそうです……はあ。



▼Depeche Mode「Live in Berlin Soundtrack」
(amazon:日本盤CD / 輸入盤CD / 輸入盤BOX / MP3

投稿: 2015 01 17 12:03 午前 [2014年の作品, Depeche Mode, 「私的ベスト10」] | 固定リンク