« Sweet & Lynch『Only To Rise』(2015) | トップページ | Judas Priest『Screaming For Vengeance』(1982) »

2015/01/16

Judas Priestの私的ベスト10

昨年リリースされた「Redeemer of Souls」も好評、今年3月には武道館公演を含むジャパンツアーが控えているJudas Priestについても私的ベスト10をこの流れでセレクトしてみようと思います。個人的には「Jugulator」も「Demolition」も嫌いじゃないので、ティム・リッパー・オーウェンズ時代の楽曲も含めた、現時点での“私的ベスト10”です。

1. Dissident Aggressor

2. Beyond the Realms of Death

3. Steeler

4. The Hellion / Electric Eye

5. (Take These) Chains

6. The Sentinel

7. Turbo Lover

8. Blood Red Skies

9. Painkiller

10. Jugulator


ベスト10には選んでないけど、MVとして好きなのは「Hot Rockin'」「Freewheel Burning」「Breaking The Law」です。やるならここまでふざけましょう。


Hot Rockin'

Freewheel Burning

Breaking The Law


昨年の10枚およびその次点10枚には選出しませんでしたが、今聴くと「Redeemer of Souls」ってめちゃめちゃ良質なハードロックアルバムですね。ヘヴィメタルではなく、あえてハードロックと呼びたい、そんな1枚。最初に聴いたときは「70年代〜80年代初頭を思わせる作風で、ロブの現在の声域を考えればここに戻らざるを得ないよな……」とネガティブに捉えがちだったんですが、聴き込めば聴き込むほど普遍性のある良質なハードロック作品ではないかと思えてきたんです。前回の来日公演、武道館とZepp Tokyoの2公演行ったので今回はいいかな?なんて思ってたんですが、新曲を生で聴いてみたいなあ……せっかくなので武道館とEX THEATERあたりで。



▼Judas Priest「Redeemer of Souls」
(amazon:日本盤2枚組 / 日本盤 / 輸入盤2枚組 /輸入盤

投稿: 2015 01 16 12:02 午前 [Judas Priest, 「私的ベスト10」] | 固定リンク