« IRON MAIDEN『THE FINAL FRONTIER』(2010) | トップページ | IRON MAIDEN『NO PRAYER FO THE DYING』(1990) »

2020年7月 1日 (水)

2020年5月のアクセスランキング

ここでは2020年5月1日から5月31日までの各エントリーへのアクセスから、TOP30エントリーを紹介します。内訳は、トップページやアーティスト別カテゴリーへのアクセスなどを省いた上位30記事。まだ読んでいない記事などありましたら、この機会に読んでいただけたらと。

ちなみに記事タイトルの後ろにある「(※XXXX年XX月XX日更新/↓●位)」の表記は、「更新日/2020年4月のアクセスランキング順位」を表しています。

 

1位:BOSTON MANOR『GLUE』(2020)(※2020年5月9日更新/NEW!)

2位:THUNDERPUSSY『THUNDERPUSSY』(2018)(※2018年6月28日更新/↑4位)

3位:LITURGY『H.A.Q.Q.』(2019)(※2020年5月10日更新/NEW!)

4位:THE ELEPHANT KASHIMASHI PRESENTS VERSUS EVENT LIVE "BATTLE ON FRIDAY" エレファントカシマシ vs BRAHMAN@赤坂BLITZ(2003年4月25日)(※2003年4月27日更新/Re)

5位:CODE ORANGE『UNDERNEATH』(2020)(※2020年3月15日更新/Re)

6位:NAILBOMB『POINT BLANK』(1994)(※2018年5月12日更新更新/↑8位)

7位:BRING ME THE HORIZON『Music to listen (中略) to-GO TO』(2019)(※2019年12月31日更新/↓5位)

8位:涙がこぼれそう(追悼、アベフトシ)(※2009年7月23日更新/↑27位)

9位:CRY OF LOVE『BROTHER』(1993)(※2019年6月19日更新/Re)

10位:SLAYER『UNDISPUTED ATTITUDE』(1996)(※2019年1月1日更新/Re)

 

11位:CINDERELLA『LONG COLD WINTER』(1988)(※2015年4月29日更新/↑18位)

12位:NIRVANA『NEVERMIND』(1991)(※2017年8月14日更新/↓3位)

13位:BON JOVI『GREATEST HITS』(2010)(※2020年5月5日更新/NEW!)

14位:モーニング娘。CONCERT TOUR 2004春 ~The BEST of Japan~@さいたまスーパーアリーナ(2004年5月4日 夜公演)(※2004年5月6日更新/Re)

15位:UFO『WALK ON WATER』(1995)(※2017年8月10日更新/↑24位)

16位:ANDY McCOY『21ST CENTURY ROCKS』(2019)(※2019年9月30日更新/↓1位)

17位:SUEDE『DOG MAN STAR』(1994)(※2019年6月7日更新/Re)

18位:SLAYER『REIGN IN BLOOD』(1986)(※2018年3月8日更新/Re)

19位:GREEN DAY『WARNING』(2000)(※2020年5月16日更新/NEW!)

20位:DEFTONES『COVERS』(2011)(※2018年8月29日更新/Re)

 

21位:BON JOVI『100,000,000 BON JOVI FANS CAN'T BE WRONG』(2004)(※2020年5月5日更新/NEW!)

22位:JERUSALEM SLIM『JERUSALEM SLIM』(1992)(※2017年4月10日更新/Re)

23位:BON JOVI『WHAT ABOUT NOW』(2013)(※2020年5月4日更新/NEW!)

24位:PARADISE LOST『OBSIDIAN』(2020)(※2020年5月19日更新/NEW!)

25位:VINCE NEIL『EXPOSED』(1993)(※2017年3月24日更新/↓19位)

26位:NINE INCH NAILS『THE FRAGILE』(1999)(※2019年1月25日更新/Re)

27位:THE CULT『ELECTRIC』(1987)(※2017年9月22日更新/Re)

28位:KILLSWITCH ENGAGE『ATONEMENT II: B-SIDES FOR CHARITY』(2020)(※2020年5月11日更新/NEW!)

29位:PANTERA『THE GREAT SOUTHERN TRENDKILL』20TH ANNIVERSARY EDITION(1996 / 2016)(※2016年12月24日更新/Re)

30位:MR.CHILDREN TOUR '99 "DISCOVERY" @国立代々木競技場第一体育館(1999年5月5日)(※1999年5月9日更新/↓16位)

30位:WHITESNAKE『WHITESNAKE (1987)』(1987)(※2017年2月3日更新/Re)

30位:WHITESNAKE『SLIP OF THE TONGUE』(1989)(※2018年5月16日更新/Re)

30位:AVENGED SEVENFOLD『NIGHTMARE』(2010)(※2020年5月7日更新/NEW!)

30位:CHEAP TRICK『BUSTED』(1990)(※2020年5月13日更新/NEW!)

 

今月は珍しく30位が5本あったので、計34エントリーとなりました。

2019年10月から半年にわたりアクセス1位を続けてきたアンディ・マッコイ、ついに落ちました。3月末の日本盤発売、4月上旬に予定されていた来日公演の延期などもあり、まあ話題性が弱まったのが大きな原因かと思いますが、このサイトでは珍しくアクセスが常に3ケタ/月あったので、いろんな方面に広がってくれたのかなと思うと非常にうれしい限り。5月も16位をキープしていますので、しばらくは上位30位内に君臨し続けそうです。

BOSTON MANORやLITURGY、3月更新のCODE ORANGEなど新世代バンド新作へのアクセスが集まったのも、今月の興味深い傾向。こういった新作に注目してもらえるのも、このサイトを更新する身としてはうれしいものですね。

エレカシや4月に上位入りしたミスチルなど、過去のライブレポート(旧・とみ宮時代のもの)にもTwitter経由でアクセスが集中しています。こうしてアーカイブとして残しておくと、最近ファンになった人や過去の情報を集めているファンに参考にしてもらえるのは、20年以上にわたり運営を続けてきた甲斐があるというものです。ますます辞められなくなりますね(苦笑)。

« IRON MAIDEN『THE FINAL FRONTIER』(2010) | トップページ | IRON MAIDEN『NO PRAYER FO THE DYING』(1990) »

「アクセスランキング」」カテゴリの記事

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ