2017年5月10日 (水)

Aldious『Unlimited Diffusion』(2017)

ヨーロッパでも発売された前作『Radiant A』から1年5ヶ月ぶりの、通算6枚目のフルアルバム。

現体制で2作目のアルバムとなる本作は、全メンバーが作曲に携わった意欲作。それが要因なのかはわかりませんが、これまで以上にハード&ヘヴィな楽曲はその路線を極め、J-POP寄りにキャッチーな楽曲はよりわかりやくすという、このバンドの武器をより研ぎ澄ました楽曲集に仕上げられています。

Re:NOのボーカルも安定感に加え妖艶さが増し、それが昨今のV系にも似た印象を与えています。穿った見方をしてしまえば「6作目にして落ち着いた」と受け取ることもできるけど、個人的にはこの成長は「より高品質なアルバムを目指した結果」の到達点だと受け取っていいます。もっと多くの人に届けたい1枚。

※このレビューは本作リリース時、『ヘドバン』に掲載されものを加筆・修正して掲載しています。



▼Aldious『Unlimited Diffusion』
(amazon:国内盤CD / 国内盤CD+DVD / iTunes

投稿: 2017 05 10 12:00 午後 [2017年の作品, Aldious] | 固定リンク