2005/03/12

TRAENING『BETTER THAN THIS』(2003)

 先日の「RADIO TMQ」放送終了後に、「Loveless Records」というレーベルの方からメールをいただきまして。以前からよく「RADIO TMQ」を聴いてくださっているそうで(ありがとうございます!)、ネットラジオというものの可能性に関しても非常に興味を持っておられるようでして。

 で、そのメールで同レーベル所属アーティストをいろいろ紹介していただきまして。実はですね‥‥このレーベル、偶然にも以前BARKSでの紹介記事を読んでいて記憶には残っていたんですね。けどこの時はリンク先の試聴とかはしなくて。

 今回メールをいただいてから改めて試聴してみたら‥‥非常に個性的なアーティストばかりでとても強く興味を持ちまして。まだ所属アーティスト及びリリース数は少ないのですが(何せ去年の春からスタートしたレーベルですしね)、その分1枚1枚が濃密な作品ばかりなので、今回から数回に渡ってその「Loveless Records」所属アーティストについていろいろ紹介していこうかと思います。

 というのもですね‥‥今回のメールを切っ掛けに、我らが「radio.gs」ではこの「Loveless Records」の音源を番組内で放送する許諾をいただきました! スゲエ! 初めてだこういうの! 凄く嬉しい!

 まず最初に紹介するのは、レーベル最初のリリースとなった、デンマークのTRAENINGというバンド。昨年4月に日本でもファーストアルバム「BETTER THAN THIS」をリリースしています(本国では'03年10月リリース)。メンバーは6人で、女性が2人(リードシンガーが女性)。デンマークというと最近ではMEWなんてバンドもいますが、このTRAENINGはそのMEWのオープニングアクトとしてヨーロッパを回った経験を持ち、MEWのシンガー・Jonasも「今まで聴いた最高作品の中のひとつ」としてこのTRAENINGのアルバムを挙げている程なんだとか。

 サウンド的には‥‥まぁ試聴して貰えば判りますが、非常にヒンヤリとした印象なんですね。北欧特有の冷たさなのかどうかは判りませんが、とにかくシンプルでスカスカでローファイなバンドサウンドがクセになるんですわ。ボーカルのMarieの歌声も決して上手いタイプではないんですが、このサウンドに合った声/歌い方なんですね。

 あんまり「○○に似てる」っていう表現をすると怒られそうな気もしますが‥‥同じ北欧・アイスランドのMUM辺りとの共通項も見え隠れするような気がするし(多分曲によってピアニカとか鉄琴を使ってるからかも)、あと‥‥曲によっては「KID A」以降のRADIOHEAD辺りとの共通点もあったりなかったり。時にシューゲイザー的な色もあったり、時にはスウェディッシュ・ポップにも通ずるような朗らかなメロディを持つ曲もあったりするんだけど、基本的にはモノトーンに近い‥‥ザラついた、限りなくモノトーンに近いサウンド。これが彼等最大の特徴であり、魅力だろうね。

 デンマークからこういうバンドが出てくるってのが面白いし、もっと外に向けて(=イギリス等)活動していけば更に面白いことになるんじゃないかな‥‥そんな気がするのね。

 うん、凄くいいアルバムですよ。これ、2004年に出会ってたら多分「BEST OF 2004」に選んでたかもしれない。それくらい個人的にはツボだったんだわ。アルバム、何度もリピートしてるもの。とりあえず皆さんはリンク先やオフィシャルサイト等で試聴してみてください。そして、今度の「RADIO TMQ」で彼等の曲流しますので、気に入った人は是非買ってみてください。たまんねーよ、マジで。

 ちなみに彼等、現在セカンドアルバムに向けて既に動いているそうです。早ければ年内には聴けるかな。そして‥‥セカンド発表の際には、是非来日公演を実現させてください! つーかライヴ観たいって。めっちゃ観たいし!



▼TRAENING「BETTER THAN THIS」(amazon

投稿: 2005 03 12 01:00 午前 [2003年の作品, Traening] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック